健康のうちに医療保険は加入しよう

新車で購入した車も、10年20年と乗っていると、どこかしか故障を起こしたり、部品の交換頻度も多くなると思われます。

動脈硬化にならない身体つくりで健康な日々を

新車で購入した車も、10年20年と乗っていると、どこかしか故障を起こしたり、部品の交換頻度も多くなると思われます。人の身体も同様で、年齢を重ねることで、健康だった身体の内部にも故障する部位が発生しやすくなって来ます。その一つに高血圧と言う病気があります。痛みを感じることがないため、気が付きにくい要素を持っているのですが、体重が増え始めた人は、血圧計の購入をお薦めします。

この高血圧から来る病気で恐ろしいのが、動脈硬化です。動脈は、内膜、内弾性板、中膜、外膜とに分れています。心臓から強い力で押し出された血液が流れ出ることから、弾力性と柔軟性が非常に強くなっています。しかし、年齢が嵩むことで、それらの状態が保てなくなった時が、動脈硬化を起こしたことになります。血管内部が傷付いたり、コレステロールなどの脂質が溜まってしまい、血液の流れが悪くなってしまうことになります。

このことかが起きることで、大きな病気が待っています。最近、話題の多い乖離性動脈瘤と言った病気になってしまうと、死亡する危険性をはらむことにもなってしまいます。心筋梗塞や脳梗塞と言った病気への心配も、大きくなってしまいます。健康な身体でいるために、動脈硬化にならない工夫をしましょう。